Shape-labで開催している「機能評価と分析〜代償動作を見極める〜」セミナーの資料となります。

スライドは全部で82枚。

 

閲覧用は1ページ2枚のスライドで41ページ
(*コピー・印刷不可)

印刷用は1ページ6枚のスライドで14ページ

(*印刷可)

 

こちらの商品を購入されますと、閲覧用と印刷用どちらも入手することができます。

 

*購入後、PDFに記載されたURLをクリックすることで、閲覧用・印刷用をそれぞれ閲覧することができます。

 

▶︎内容

・機能評価の目的は?
・代償動作の見極め方は?
・マルチセグメンタルフレクション
・マルチセグメンタルエクステンション
・マルチセグメンタルローテーション
・マルチセグメンタルサイドフレクション
・ショルダーモビリティ
・スクワット
・頭部:屈曲・伸展、側屈、回旋、眼球運動
・肩関節:外旋・内旋、屈曲・伸展、外転・内転
・脊柱:上部回旋・下部回旋、挙上・下制、屈曲・伸展
・股関節:屈曲・伸展、外転・内転、外旋・内旋(股関節屈曲位・伸展位)
・足関節:背屈

機能評価と分析

¥1,100価格
  • 機能評価と分析セミナー資料

    ・閲覧用

    ・印刷用

    *PDF形式

©2017 by Shape-lab Okamura Taisei