​歩行分析と介入

 

歩行は、呼吸と並び、老若男女問わず健康な人であれば、誰しもが毎日行う動作です。 
誤った歩行が繰り返されることで、知らず知らずのうちに姿勢の乱れ・痛みの原因となってしまいます。 
本セミナーでは、歩行のメカニズムから障害の発生機序の解説、分析・介入方法を実技中心でご紹介していきます。 

【セミナーの内容】 

・歩行のメカニズム 
・歩行と足部の関係 
・歩行アセスメント用語の解説 
・歩行分析 
・3つのRocker機能 
・トラス機構とウィンドラス機構 
・歩行時の代償動作とは? 
・姿勢評価 
・動作評価 
・軟部組織へのアプローチ 
・コレクティブエクササイズ 
本セミナーでは、歩行のメカニズムから障害の発生機序の解説、分析・介入方法を実技中心でご紹介していきます。 

歩行分析と介入

​¥8,000(税込)

©2017 by Shape-lab Okamura Taisei