​足部・足関節の評価と介入

 

足部・足関節に対して、どのような評価・介入をしていますか? 
足部・足関節に対しては、問題に関係なく「アキレス腱と踵骨がまっすぐになっているか?」「タオルギャザー」という評価・介入を選択してしまっているのが現状ではないでしょうか。 
他の部位同様、足部・足関節も様々な評価・介入方法を選択することが大切です。 
 本セミナーでは、足部・足関節の解剖学・運動学から、障害の発生機序の解説、評価・介入方法を実技中心でご紹介していきます。 


【セミナーの内容】 

・足部の解剖 
・足部の運動連鎖 
・骨・筋肉の触診 
・安定化機構 
・トラス機構とウィンドラス機構 
・3つのrocker機能 
・後足部・中足部・前足部のニュートラルは? 
・姿勢評価 
・動作評価 
・軟部組織のリリース 
・コレクティブエクササイズ 
・背屈制限・扁平足・外反母趾へのアプローチ方法は? 

足部・足関節の評価と介入

​¥8,000(税込)

©2017 by Shape-lab Okamura Taisei